第三日 - 計画の人生

第三日 - 計画の人生

過去二日間、私たちは設計があらないなら、生命は形成できない事を知りました。 今、設計のために、設計者が要ります。

ある種の知能は、宇宙や惑星や地球や生命を細部に計画しました。

設計者がいれば、なぜこの巨大な宇宙を創造し?なぜ一つ惑星たけを選んで驚くほど高度なビオトープを創造しますか?

この背後に大きな計画は何でしょうか?

他の質問が現れます:設計者は創造物を作ってその運命に任せましたか?それとも彼の創造物にまだ関心しています?And if もしそうなら、どうすれば気づくでしょうか?

私たちの惑星は多くの悲惨な事があると、設計者はまだ彼の創造物を世話しているとは想像もつきませんね!

創造者は最大に達している場合は、より勇敢なものを動作させるよりも安定したマシンを作成するのですか?

もし彼は選択の自由を含む計画してたら? 自らの決定を下すための生物学的自由を作り、独自のものを作り出します。それはロボットが生命に来るサイエンスフィクション映画のようなものでしょうか?

それは創造の深遠な形態でしょう、かなり冒険的な設計です。生き物は創造者の計画に従わないなら、悪い状況に起こるかもしれません。

この選択の自由のために、生き物は創造者を無視したり 創造者に選んで従わしません。

設計者は誰?

設計者のイメージがありますか?
設計者はあなたに興味がありますか?
あるいは、あなたは彼の多くの設計品の一つです?
もしかれはあなたに関心して あなたのために計画があります?

その考えを怖がっていませんか?

あなたは計画を知りますか?あなたは計画によると行動していますか?あるい人生の最高をしています?

これらの質問に直面したいですか?
設計者はまだ彼の設計に関わっていますか?もしそうなら、どうやって知っていますか?
彼の創造の背後には大きい計画がありますか?
設計者はあなたに関わっていますか?
あなたは大きい計画に従って行動していますか?

ちょっと考え、第四日 を戻ってください

四日目に続け